ノリタケの森と早苗公園

こんにはー、早苗です。

32歳となると、大台に乗ったという感じもしています。実際に体力が落ちてきているし。男も、20代と30代の女性では見方が違うみたいだし。でも、そういう見方をする男ばかりじゃ無いみたいです。30過ぎてからのほうが色っぽいと見る人もいるっぽい。

そうですよ!小娘にはない色気で女をあげていこうと思い始めた今日このごろです。

街を歩いていても、30代くらいできれいな方も多いです。決して美人というわけではないんですけど、なんだか細かい所で女子力が高いというか。肌がキレイだったり、アクセサリーがシンプルながらもおしゃれだったり。

私もそういうところを目指さなくてはと思っています。

ちょっと考えていた脱毛も、この際なのでバッチリ全身脱毛にしてみようと考え始めています。

この間のコロリーも、ミュゼの別ブランドらしいのですが、全身脱毛を謳っています。もともとミュゼはパーツごとの脱毛メニューだったのですが、あえて全身脱毛に特化したコロリーというブランドを立ち上げたということは、そういう時代の流れなんでしょうね。

それならそれに便乗して、私も全身いっちゃいますよ。

 

さて、皆さん、休日はどうやって過ごしているんでしょう?私は、この間、久しぶりにノリタケの森に行ってきました。あそこは芝生もキレイで、お散歩しても気持ちいですし、喫茶店ではノリタケのカップでコーヒーを飲んだりできますし、大分癒やされるんですよね。

で、私の場合はこれでは終わらず。ノリタケの森の近くに早苗公園っていうのが有るんですよ。この自分の名前と同じ公園にも時々行くんですけど、そこのベンチに座って、考え事をしたり、本を読んだりしています。これもなんだか心が洗われてよい時間を過ごせます。

お気に入りの場所があるといいですよね。